男女兼用スヌード風ネックウォーマーは伸び止めテープで簡単に手作りする

f:id:sewing8:20190220142550j:plain 

春のネックウォーマーはミントミルクの優しい肌触り 

京都にある、リネットさんで買った生地で、ネックウォーマーを作りました。

 

すごく軽くて、首回りにホヤ〜っとまとわりつく感触に、リラックス感があります。

ほわほわの猫が首にいる感じです。

 

色はパッと見た瞬間で、ミントグリーンに決めました。ミルクがたっぷり溶け込んだようなミント色が、春らしくて好きです。

 

ウール混シャギー シンディー、色はミントグリーンです。

W130センチです。

アクリル65% ウール30% ナイロン5%です。  

スターバックスラテ

f:id:sewing8:20190210155234j:plain

2019 2/9のスターバックスラテとシャギーシンディー

スターバックスに行く時も、ミントグリーンのネックウォーマーを身に付けます。

外は寒いですが、首回りが暖かいので心が落ち着きます。 

f:id:sewing8:20190212113012j:plain

2019 2/8のスターバックスラテとヴィヒキルース

f:id:sewing8:20190201150300j:plain

2019 1/31のスターバックスラテとヤスピ

ネックウォーマーの作り方

縦36センチと横72センチに布を裁つ

f:id:sewing8:20190201143749j:plain

布を縦36センチと、横72センチに裁ちます。生地にチャコパーで線を引くときは、裏側が引きやすいです。

チャコパーは自然に消えるタイプを使います。

 

接着伸び止めテープを貼る 

とても柔らかく、伸びる生地です。トーカイさんで接着伸び止めテープを買いました。

ニット用の表示がなかったので、薄地ストレッチの巾12ミリにしました。

 

写真のように、ミシンをかけるところには、念をいれて2本並べて接着しました。

 

左右端と上下に、ジグザグミシンをかけます。ミシン針と糸は、ニット用を使います。

 

端の始末とゴム通し部分を作る 

f:id:sewing8:20190203145929j:plain

左右端と下側を、1センチ折ってミシンをかけます。

ゴム通しの部分を作ります。上を5センチ裏側に折って、ミシンをかけます。

 

端を縫って繋げる 

f:id:sewing8:20190203151019j:plain

布を半分に中表に折って、合わせます。紫色のチャコパーの7センチのところを縫います。

ここは分厚いので、家庭用ミシンでは縫えません。 手縫いの本返しで縫い合わせます。

 

ゴムを通しストッパーを付ける 

f:id:sewing8:20190210140236j:plain

ゴム通し口からゴムを入れて、ストッパーに通して、結びます。

結び目はゴム通し口の中に入れて、見えないようにします。

 

ゴムはヘアゴムに使う、カラーゴムを使いました。色もミントグリーンでお揃いにします。

コードストッパーは、白で小さいのを選びました。カラーゴムは太かったのですが、ストッパーの穴は通りました。

 

両方とも、トーカイさんで買いました。

 

ネックウォーマーの出来上がり

f:id:sewing8:20190220145655j:plain

左側の割れ目に、肩が入る感じで着けてます。ストッパーのゴムは緩めずに、絞ったまま頭からスポッと通してます。

 

簡単なので2つ作る

f:id:sewing8:20190220144853j:plain

シャギー生地は縫いやすく、オススメ


 このシャギーはとても柔らかく、ツヤ感のある滑らかさで、毛もフワフワだしと、魅力的な生地です。

けれど、家庭用ミシンで縫えるかな〜と、ちょっぴり不安でした。

結論は家庭用ミシンでちゃんと縫えたし、出来上がりまで簡単でした。

 

シャギーは初めて縫ったんですけど、私にも縫えるって、安心しました。

 

それでは、ブログにお越し下さり、ありがとうございました。