マリメッコのパルスタで伊藤みちよさんのエプロンワンピースを作る

すっきりエプロンの脇ポケットつけは簡単にできる♪ らんらんソーイングでは、すぽんとかぶるだけで おしゃれ&ワークスタイル♡ が完了するエプロンワンピースを作りました。 使ったのは、「大人のふだん着」(日本ヴォーグ社)伊藤みちよさんの本です。 初め…

型紙いらず♪まっすぐぬいの六分袖リネンワンピースを手作りする

シンプルな形で着心地よく縫うのも簡単 らんらんソーイングは、まっすぐぬいのワンピースを作りました。 型紙なし、布にまっすぐな線を引いてカットします。 縫うのもまっすぐです。 「いかにもシロウトっぽいデザインになるのでは?」 出来上がってみると、…

マリメッコのピックロッキでトーカイさん型紙タックチュニックを作る

製図と衿・袖の始末が簡単な作りやすいフロントタックのチュニック トーカイさんで、フロントタックのチュニックの作り方2枚を買いました。 この2枚で製図できるの?と心配でした。 前後衿ぐりと共通袖ぐりカーブ型紙の原寸大があります。 やってみると、…

マリメッコのタルヴィパラツィでジャンパースカートを手作りする

前後でリボンを結び雰囲気を変えて楽しめる アラビア文化のエキゾチックな香りがする。 今回のらんらんソーイングは、マリメッコのタルヴィパラツィ(冬の宮殿)の生地を使いました。 デザインが個性的なので、シンプルなシルエットのジャンパースカートを選…

マリメッコのラシィマット赤でふわっふわのくまのぬいぐるみを作る

手縫いで小さく作るのが、一番やさしい 「はじめまして♡くまのランランです。」 マリメッコの、ラシィマットの生地からうまれました。 本は、「はじめてのどうぶつぬいぐるみ」(日本ヴォーグ社)を使ってます。 らんらんソーイングでは、初めてぬいぐるみを…

マリメッコのプケッティで簡単袖なしロングチュニックを手作りする

旬は深いスリット・後ろ丈長め 落ち着いたレッドブラウン、白いブーケに惹かれました。 今回のらんらんソーイングは、ロングチュニックを手作りします。 生地は、マリメッコのプケッティ。 本は「大人のかんたんソーイング」2019ー2020秋冬です。 今…

マリメッコのイックナプリンッシでエプロンドレスを手作りする

大きな柄で作ると面白い 涼しくなって、秋を感じますが着るものに悩みます。 らんらんソーイングでは、エプロンドレスを作りました。 インナーは半袖と長袖で調節します。 使った本は「大人のかんたんソーイング」2019 夏 です。 (最近、秋冬版が発売し…

大人のかんたんソーイング本でSOU・SOUのタックワンピを手作りする

衿ぐりのタック寄せは簡単 らんらんソーイングは、SOU・SOUのすずしろで、タックワンピースを作りました。 タックワンピは、寄せて縫い止めると、変化のあるえり元ができます。 しかも簡単に、です。 本は「大人のかんたんソーイング」(ブティック社)を使…

サマーブランケットを6重ガーゼコットンで2回だけ縫って手作りする

ブランケットは2辺を縫ってできあがり ブランケットを手作りします♡ と、聞くと大変そうですが、簡単なんです。 145センチ幅の生地を買って、切り端を縫うだけで出来上がります。 6重ガーゼコットンを、見つけました。 らんらんソーイングは、夏のブラ…

ホビーラホビーレのリバティで伊藤みちよさんチュニックを手作りする

ふんわりチュニックをリバティで作ったらピッタリだった 今回のらんらんソーイングは、「チュニック&パンツ」(NHK出版)の本で作りました。 伊藤みちよさんデザインの、綿プリントのふんわりチュニックです。 生地はホビーラホビーレのリバティで、ジュー…

簡単!45センチサイズ使用の綿・ウールクッションカバーの作り方

6辺を縫えばできあがる!ジグザグミシンなしの簡単クッションカバー クッションカバーを夏の生地で、手作りしてみませんか? らんらんソーイングは、涼しく柔らかなダブルガーゼで、クッションカバーを作ります。 柄は、水玉。 お部屋が優しく明るい雰囲気に…

関美穂子さんの一口女王で夏のドルマンスリーブチュニックを手作りする

大人のかんたんソーイング本で袖付けなしでラクに作れる らんらんソーイングでは、「2019 夏 大人のかんたんソーイング」(ブティック社)のドルマンスリーブチュニックを作りました。 表紙のドルマンスリーブワンピースの丈を短くして、チュニックにし…

ミナぺルホネンのタンバリンで両面テープの小窓カーテンを手作りする

手芸用両面接着テープの扱いは簡単・貼るだけでカーテンができた 今回のらんらんソーイングでは、私の憧れのミナペルホネンの布を使います。 「LIBERTY」sleeping rose×tambourineで小窓カーテンを作りました。 お店で買った時は気に留めなかったのですが、…

ホビーラホビーレのリバティでスザンナストライプのキャミソールを手作りする

リバティプリントはギャザーのドレープが滑らかでおすすめ 今回のらんらんソーイングは、春先から夏まで大活躍する、キャミソールを作りました。 このキャミはとても便利で、Tシャツの上から着るだけで、よそ行きになります。 シャツだけでは素っ気なく感じ…

リネンコットンガーゼチェックで日焼け対策の夏のネックカバーを手作りする

マスクゴムで調節♡優しい着け心地のネックカバー らんらんソーイングは、リネンコットンガーゼでネックカバーを作りました。 首が日焼けしやすいので、外出時はネックカバーを着けてます。 ネックカバーは、首回りの調節にマスクゴムを使ってます。 ガーゼの…

マリメッコのフイスキロでリラックスジャンパースカートを手作りする

ジャンパースカートは季節の変わり目に作ると便利 春らしいポカポカ陽ざしに あわせて、マリメッコのフイスキロを選びました。 地色は、黄味がかかった薄いベージュ。 モンシロチョウの、羽みたい。 明るく活動的な気分を誘う、オレンジとブルーの色合い。 …

マリメッコのスヴァーレでフレンチスリーブチュニックを手作りする

簡単で早く出来る♡フレンチスリーブチュニックは初心者にもおすすめ マリメッコのスヴァーレで、フレンチスリーブチュニックを作りました。 「COTTON FRIEND SEWING コットンフレンドソーイング」2018年発行の秋冬版の本を使ってます。 ダークグリーン、…

マリメッコのヤスピ・りんごでボトルネックワンピースを手作りする

コットンで失敗して復活したボトルネックワンピース 伊藤みちよさんの、「大人のワンピースとチュニック」の本を使いました。 ボトルネックワンピは、たいていニット生地で作るんですね。 知らなかった私、コットンを使いました。 見頃2枚を裁ち終え、違和…

男女兼用スヌード風ネックウォーマーは伸び止めテープで簡単に手作りする

春のネックウォーマーはミントミルクの優しい肌触り 京都のリネットさんの生地で、ネックウォーマーを作りました。 軽くて、首回りにホヤ〜っとまとわりつく感触に、リラックスします。 ほわほわの猫が首にいるみたい。 色はミントグリーンに決めました。 ミ…

関美穂子さんの水辺のもてなし・生成りと赤でアームカバーを手作り

アームカバーは簡単にすぐ作れる小物 私は気分をリフレッシュしたくなると、アームカバーを作り変えます。 布を長方形に裁って、直線で縫うだけで出来上がります。後は、ゴムを通すだけです。 布の長さも40センチあれば出来ます。 気軽に布を変えて、気分…

マリメッコのヴィヒキルースでボートネックワンピースを手作りする

大人可愛いボートネックワンピースはメイミーさんのデザイン May Me 伊藤みちよさんの「大人のワンピースとチュニック」の本を使いました。 伊藤みちよさんのお洋服は、作り方がシンプル。 年齢に関係なく似合って、きれいに着れます。 本で迷われたら、伊藤…

簡単ネックウォーマーをカシミア混ウールで直線ミシン縫いで作る

肌触りの良い生地を選ぶのが大事 圧縮ウールのような、密で柔らかな起毛のカシミア混ウールモッサーです。 ウール70%・ナイロン20%・カシミア10%の日本製です。 鮮やかなオレンジ色が気に入りました。 冬はアウターが黒・紺・ベージュで、明るい色…

トーカイさんで聞いたテーブルクロスの選び方とアームカバーを作る

布はぼんやり眺めることが大事 私は買ってきた布を、すぐに作り始めるわけではありません。 水通しして軽く脱水した後、部屋の角に大きく広げて干しておきます。 それをぼんやりと眺めるんですね。近眼の私は、途中でメガネも外します。 そのボンヤリ見えて…

マリメッコのロサリウムで袖つけなしのチュニックワンピを作る

前でも後ろでも着れるワンピース マリメッコはどの部分で布を裁っても素敵なんですね。けれどそこが私の悩みになりました。 前身頃と後ろ身頃をどっちにするか、決められないのです。 両方とも前で着たい 一粒で二度味わいたい じゃあいっそ、前身頃2枚で作…

無印良品のとろ〜りバターチキンカレーチーズドリアとスタバラテ

かける&のせるだけドリア 無印良品の人気No. 1レトルトカレー「バターチキン」を使います。 スパイシーでギー(バターオイル)によるまろやかな味が特徴です。 これをご飯にかけて、チーズをのせて、トースターで焼けばドリアの出来上がりです。 ランチや晩…

マリメッコのウニッコで荷物多い人向けの特大エコバッグを作る

便利で丈夫なエコバッグ がある日常 この大きなエコバックはとても便利です。 春になるとふかふかのダウンコートを入れてクリーニング屋さんへ、図書館で本を貸りた時には持って帰るのに使います。 この前はアイロンが故障しました。 保証期間中だったのでこ…

スターバックスラテと甘〜くてホクホクおうち焼き芋の作り方

2018 9/21のスターバックスラテ 2018 9/22のスイートポテトシフォンケーキ シフォンケーキの上にのってるスイートポテトクリームが、これだけで食べていたいほど美味しいです。 シフォン生地にはシナモンが入っていて、風味がよくラテがすすみ…

使って楽しい直線縫いだけですぐ出来るアームカバーの作り方

布選びのコツは 布選びのコツは「これ好き!気に入った!」と感じたものを買うのが、一番うまくいきます。 自分の好きな布を見つけて来て作ると、作ってる時も幸せだし、出来上がってうれしく、使ってる時も楽しい気持ちになります。 アームカバーやエプロン…

ポピー花柄のリネンで作る簡単かわいいアームカバーの作り方

四角い布を直線で縫うだけなので、簡単にできます。 京都にあるリネットさんで買いました。ポピーの花と色がすてきなリネン100%の生地です。 花の色は青もありました。 今回のラッピングに入っているポストカードです。 「くまのこポーロ」作・絵 前田ま…

スターバックスラテと箸できれるほど柔らかい豚の角煮の作り方

2018 9/15のスターバックスラテ 2018 9/14のスターバックスラテ 簡単でおいしく作れる。箸でほぐせる程柔らかい豚の角煮の作り方(圧力鍋不要) 時々無性にトロトロに煮込まれた、豚の角煮が食べたくなります。このレシピは甘辛の味が丁度良く…