スタバラテとスタバケーキそして五山送り火の2つの不思議とは?

5層になった味が楽しめるブルーベリー&ヨーグルトレアチーズケーキがイチオシです

                            

f:id:sewing8:20180815055412p:plain

 2018  8/12のブルーベリー&ヨーグルトレアチーズケーキ

 

下の層のホワイトチョコ味のクランブルにブルーベリーレアチーズの甘酸っぱさがよくあいます。

真ん中にはヨーグルトムースもはさんであるのです。

 

今日は蒸し暑い日でしたが、ブルーベリーがたっぷりのったケーキとラテでほっと一息つけました。

 

五山の送り火はいつから行われているの?

不思議なことに大文字の送り火は有名な行事ですが、その起源はわかっていません。

しかし3つの諸説があります。

 

平安時代に空海が始めた

浄土寺が火災にあった時に山上に現れた本尊阿弥陀仏が光明を放ち、その光明をかたどったものを空海が書きおさめたという説。

 

室町時代に足利義政が始めた

銀閣寺にゆかりのある足利義政が子どもである足利義尚を亡くした後に行ったという説。

 

江戸時代に能書家・近衛信尹が始めた

「寛永の三筆」と呼ばれた能書家の近衛信尹による説。

 

1662年に刊行された書物<案内者>の中に「大文字は近衛信尹の筆画にてきり石をたてたりといふ」の記述があることから、有力視されてる説の一つです。

 

 

f:id:sewing8:20180815064357p:plain

2018  8/12のスターバックスラテ

 

2つ目の不思議なことは「大」の字の意味です。

五山送り火の代表格でありますが伝説は多岐に渡り謎に包まれています。

 

最初は「大」ではなく、もともと悪魔を退治するための「星」をかたどった

 

神の化身とされた「北極星」をかたどった

 

大の字型に護摩壇を組んでいた弘法大師に由来

 

この世を構成する「地」「水」「火」「風」の4大要素の「大」だった

 

「大」=「一人」と書くことから、「大」の字を人形とみたて無病息災をねがった

 

などの説があります。